日本の田舎で国内留学『長期ホームステイ』

お申込みの流れ

詳細をご確認の上メールにて下記情報をお知らせください。

info@nano-village.com

①参加希望日時(例:4月10日10時30分から5月17日の17時まで 等)

②お名前と年齢

③英語村までの交通手段(岡山駅からバスでお越しの場合は上野口バス停到着時間をお知らせください。お迎えにあがります。)

おすすめの過ごし方

とにかく滞在中にたくさんの外国人としっかり交流できます。共に生活する中でお互いよく知ることができ、一生の友人を作って帰る人も多くいます。彼らと英語で話しながら彼らの文化についても学び、また日本文化について彼らと話す機会が多くあります。お休みの日には一緒に観光に出かけて案内してあげるのも良い英語の勉強になります。

日本の田舎で自由な外国人旅人に囲まれて過ごす中で英語力以上にたくさんの刺激を受け、人生観が変わる体験となります。


当日の流れ

バスでお越しの方は上野口バス停までお迎えにあがります。道路挟んだ反対側でお待ちしています。気を付けて道路を横断ください

岡山英語村に到着後、簡単なご説明とお支払いを終えたら90分のアクティビティタイムスタートです。

最初はまだ雰囲気も分からないと思うので自己紹介がてらフリートーキングを楽しんでみましょう。

料金には基本的な食材費も含まれているので、こちらにある食材で外国人と自炊をしながらコミュニケーションを楽しんでください。

宿泊の方は時間に余裕があるため、午後のアクティビティはみんなとお散歩に行くことも。もちろん道中も英語でコミュニケーションです。


夜ご飯も一緒に準備して一緒に楽しめます。料理が得意な人は和食を英語で教えてあげるのも勉強になります。

夜は基本的にフリータイムです。せっかくなので積極的に交流を楽しむことをおすすめします。

寝室は母屋の和室をお使いください。外国人のみんなは隣の蔵で就寝しています。

翌日は10時アクティビティタイム開始。その前に朝食を済ませ準備をしてください。キッチン、食材ご自由にお使いください。

滞在を終える頃、自分次第でかけがえのない友人ができることも。長期滞在したからこそ得られる経験がたくさんあります。


長期滞在中できること(事前に希望をお知らせください)

お祭りのタイミングと合えばお揃いTシャツで一緒に参加しましょう!

マンツーマン以上の環境に囲まれて英語を楽しむことができます。

かまどを使って日本文化体験。英語で説明するのも勉強になります。

休日はお互いの都合が合えば一緒に観光にでかけるのも楽しみのひとつです。

お酒の持ち込みも可能です。English飲み会を楽しむこともできます。


2週間滞在してくれたお客様インタビュー

2週間滞在を終えていかがでしたか?

今までにない経験をして、すべてが新鮮でした。自然に囲まれた環境や、外国人との共同生活など初めてのことばかりで何だか夢の中にいるようでした。

来る前にイメージしていた英語村とギャップはありましたか?

来る前はHPなどで写真をたくさん見てイメージしていました。古民家なのでもっと家がボロボロで虫がたくさんいると思っていましたが(笑)大丈夫でした。

困ったことはありましたが?

人によって分かりやすい英語の人もいれば、分かりにくい人もいて最初は大変でした。

あと日本文化を知らなさ過ぎて説明できませんでした…。もっと勉強しようと思いました。

滞在中嬉しかったことは?

到着した時はなかなか英語が聞き取れなかった人がいたけど、1週間ちょっと経ったくらいから言っていることが分かり始めてめっちゃ感動しました!

食事の時間はどうでしたか?

いつもドイツ人のセリナちゃんと作っていました。みんな料理が上手ですごいなあと思いました。日本人ボランティアの子と日本食なども作ってみんなに紹介しました。

滞在前と何か変わりましたか?

滞在前は外国の人に対して少し特別な人という感情がありましたが、ここでみんなと一緒に生活することで、抵抗感がすっかりなくなりました。話しかけるのも全く抵抗なくできそうです。みんなに感化されて旅に出たくなりました(笑)

来てよかったですか?

めっちゃよかったです。帰りたくなーい!