英語はついで。

今日は近くの小学校へ。
毎回どうやったら子どもたちが楽しく
外国人のみんなと交流し英語に触れることができるかネタを絞り出しているわけですが

今日はイギリス人マット君&オリビアちゃんが
いろいろアイデアを出してくれて挑みました。

授業が始まったばかりの時は、子どもたち少しテンション低め…。
だるいぜ〜という雰囲気をかもしだす少年たち(笑)
マット君がテンション高くリードしてくれました。

そしてゲームの時間になったらすっかりテンションあがる子どもたち。
もちろん英語を使うゲームですが
とにかく勝負したりするのが楽しい様子。

子どもたちにとって英語はついで。

でもそれでいいと私は思っていて。
なんかいろいろ楽しむついでに英語に少しでも触れて、知って、使えるようになったらいいなぁ。

さて、来週の授業は何をしようかな。